読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

furutakeの日常

カメラの事、DIY、購入したもののレビュー的な事、たまにバイクの事、資格勉強の事、ダイエットの事など日常的な事も書いてるブログ。

血液検査の結果

日常 その他

どうも、furutakeです。 

furutake.hatenablog.jp

先日からの記事の続きでもある、私の耳下腺の腫れの原因がわかりました。
朝早くから耳鼻科を予約してまして、9時半頃から結果を聞きに行きました。
 
 
 
結果は........
 
 
 
 

 

 

おたふく風邪でした!!!!
 
 
血液検査の結果を聞きに行ったら、結果表をもらったのですが、肝心のおたふく風邪かどうか判断する部分の項目がまだ結果が出てませんと言われ、どういうこと?と思いながら話を聞くと、どうもシステム的に検査した会社?からうまくデータが送られてきていなかっただけのようでした。
まぁ数分後にちゃんと見れるようになって、抗体があるかどうかの項目に(+)(-)と記載されており、結果的には抗体を持っていたと言うことが判明しました。
 
しかしながら、その抗体の数が極端に少なく、2.0未満が抗体がないと判断するそうですが、私の検査結果は3.6とごく僅かながら抗体があるようでした。
先生曰く、数値上ではあるけど、ほとんどないに等しいと言うことでした。
通常抗体を持っている方の数値は2桁の数値だと言うことも教えてもらいました。
 
結局のところ、抗体は持っているけど、数が少なくておたふく風邪にかかった可能性があるという最終的な判断となりました。
 
また、最初は片方だけの腫れだったのに、今は両方の耳下腺が腫れてきており、ウィルス性の感染でないと、ここまで腫れが広がることはないとおっしゃってました。
 
以前は腫れてる間は、あまり人と接触する事を避けたほうがいいと言われていたようですが、現在の医療の進歩のおかげなのか、腫れてから5日もすればウィルスも減ってきているので、マスクをして生活をすれば、感染の可能性は低いとこ事でした。
ですので、明日から通常どおり仕事にもいけます。
職場の人たちにかなりご迷惑をおかけしましたので、出社する際にはお詫びの品を持っていく予定ですw
 
それから耳下腺の腫れ具合ですが、22日に腫れ始めてから現在にいたるまで、あまり腫れが引いた感じがなく、今現在の顔の腫れを例えるならば、トーマスに出てくるトップハム・ハット卿のような顔になってます。
 

f:id:furutakeru:20160527115523p:plain

参考画像(※本人はそこまで太ってはいません)

 顎のラインがわからず、耳下腺が腫れているので、上記の画像のように本当になってます(笑)
そして、顎を動かすととてつもなく痛みが襲ってきます。しかも両方の耳下腺に。
もうしばらくすれば収まるかもしれないので、休める間はしっかり休んで完治させたいと思います。
5月は毎週何かの病気にかかっていたので、来週はなにもないことを願ってます。
 
 
おわり
 
広告を非表示にする