furutakeの日常

カメラの事、DIY、購入したもののレビュー的な事、たまにバイクの事、資格勉強の事、ダイエットの事など日常的な事も書いてるブログ。

ツーリングに向けての準備Part1

どうも、furutakeです。
furutake.hatenablog.jp

ツーリング参戦する事が決まり、色々と準備をしなくてはなりませんので、準備編Part1です。

今回はヘルメットについて。


今まで使ってきたヘルメット

ヘルメットを購入したのは、確かバイクを乗り換える時なので、6年前という事になります。
初めて買ったヘルメットもAraiで、次に買ったのもAraiでございます。

www.arai.co.jp

Arai ラパイドSR スパイラル 白/黒

f:id:furutakeru:20161026002917j:plain
写真は白/青

こんな感じのデザインでございました。

写真のフォルダを探したら、購入した時の写真がありました。
f:id:furutakeru:20161026003136j:plain
初めて買ったのは2007年7月でした!9年前に初めてヘルメットを買いました。


そして、2010年にバイクの乗り換えと共に買い替え。
現在はArai RX7-RR5 Randy(シルバー)を使用してます。
 
f:id:furutakeru:20161026003325j:plain

f:id:furutakeru:20161027231227j:plain
(ミラーシールドなので、閉めたら家の中が丸見えだったので、開けてますw)
ツーリング当日、このヘルメットをかぶっていたら、わたくしですw

本来であれば、経年劣化など(3年で買い替えが目安だった気がします)を考えると買い替えが必要ですが(過去に交通事故にもあったので)バイクを所有しているわけでもないので、買い替えはしてません。

次に強い衝撃を受けた場合は、安全性を保てないために危険な可能性がありますので、一度強い衝撃を受けた場合は交換をおすすめします。


ヘルメットの内装を洗う!

昔1度だけ洗ったことがあるんですが、それは古いヘルメットの時だった気がするので、RX7-RR5にしてからは、内装を洗うのは初めてかもしれません。

内装の外し方を調べたら、色々出てきましたが、今回参考にしたのは、ナップス港北店のブログ。
naps-arai-proshop.seesaa.net
何度かナップス港北店に行ったのも懐かしいもんです(笑)

それとAraiの説明書(下記の図は最新モデルのRX-7Xです)
f:id:furutakeru:20161028230958p:plain
上記の図の⑨EPシステムパッド、⑩EPシステム内装、⑫EPシステムネックを外して洗濯します。


f:id:furutakeru:20161028132609j:plain
被るとこはこんな感じで、ちょっとホツレというか擦れたあとができてますね。

早速内装を外していきます。

f:id:furutakeru:20161028133404j:plain
まずは前2箇所にあるボタンを外します。(赤丸の部分のボタンが左右にあります)

f:id:furutakeru:20161028133718j:plain
つぎに後ろ側にも2箇所あるので、外します。(赤丸の部分のボタンが左右にあります)

f:id:furutakeru:20161028132623j:plain
ボタンを全て外すと、システム内装が出てきます。

次に、システムパッドの部分を外します。

f:id:furutakeru:20161028234744j:plain
赤丸で囲った部分を矢印方向に押しながら外します。

f:id:furutakeru:20161028134319j:plain
この爪はシステムネックの部分ですが、システムパッドを外そうとしたら外れたので、外しておきますw

f:id:furutakeru:20161028132631j:plain
これでシステムパッド(頬の部分)が外れましたので、左右とも外します。

f:id:furutakeru:20161028132633j:plain
頬部分のパーツは、カバーだけを洗うので、スポンジは洗わないように!

システムネック部分の写真は撮り忘れましたが、これは簡単に外れました。


f:id:furutakeru:20161028132636j:plain
全て外すとこんなにスカスカしたヘルメットになります!

外した内装は一応洗濯ネットに入れて洗濯しました!

洗濯したら、1日干して今度は元に戻します。

ちょっと戻せるかわからなくなりそうでしたので、特に頬のカバー部分は左右がわかるように、洗濯ネットを分けました。
そして全てをもとに戻して見ると・・・


ヘルメットの中が柔軟剤のいい香りがしますw

これでヘルメットの内装は綺麗になったと思います。(匂いがよくなっただけかも?)

それと最後に指紋がベトベトとついてしまったので、外装は軽く拭き上げ完了です。


Part2へつづく
furutake.hatenablog.jp

広告を非表示にする