読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

furutakeの日常

カメラの事、DIY、購入したもののレビュー的な事、たまにバイクの事、資格勉強の事、ダイエットの事など日常的な事も書いてるブログ。

ツーリングに向けての準備Part2

バイク 趣味

どうも、furutakeです。

前回はヘルメットについて
furutake.hatenablog.jp


今回はグローブついて。


現在自宅にあるバイク用グローブはアルパインスターズのレーシンググローブと、RSタイチのウィンターグローブがあります。

持っているのは、5年ぐらい前のものなので同じではないですが、上記のような感じのグローブです。

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT グローブ ブラック (XL) RST605

RSタイチ(アールエスタイチ) e-HEAT グローブ ブラック (XL) RST605

RSタイチのウィンターグローブはこんな感じのものです。


11月中旬となると、寒さが本格的になる季節で、しかもツーリングだと山の中を走る事が多いので、気温は下界よりも低め。そうなると、レーシンググローブは革が薄いので、絶対的に指が凍ってしまいます。
指が凍るぐらい冷たくなると、バイクの運転に支障をきたす恐れもあります。


ですが、RSタイチのウィンターグローブなら、多少は冷たくなりにくいですが、その反面、若干操作性が悪くなります。この操作性を犠牲にするか、寒さに耐えるかのどちらかになるのですが、出来れば操作性を悪くはしたくないんです。



なぜならば、昔、CB400SBに乗っていた時代、親戚から譲り受けたウィンターグローブ(結構操作性が悪かった&もらったグローブに慣れてなかった)で交差点を右折する際、クラッチをパっと離してしまい、そのままエンスト。バイクにまだ慣れていなかった頃だった為、右側へ傾き交差点のど真ん中で立ちゴケをしてしまい、対向車のトラックにちょっと轢かれそうになるという、怖い体験をしたことがありました。


それ以来、グローブは暖かいのがいいんですが、ちょっと操作性が落ちるのは困るので、今回のツーリングではレーシンググローブ+インナーグローブにして新たにインナーグローブを購入して行こうかなと考えております。


しかしながら、インナーグローブにも結構種類があって、どれがいいのかさっぱり。
バイク用品店へ行けばいいのですが、近くにお店がないのと、足が自転車か公共交通機関しかありませんので、今回はネットで購入をしようかなと思ってます。
でも、サイズが合うかどうかわからないので、近いうちに友人(参加予定の友人)にお店に連れて行ってもらうかなと思ってますw


アマゾンで、売られているインナーグローブを見てみると、「あまり期待しない方がいい」というようなレビューがちらほらあって、正直インナーグローブはあってもあまり意味が無いのかななんて思ったりします。



インナーグローブにはあまり期待できないかもしれないので、とりあえずツーリング当日は荷物になるけど、アルパインスターズのグローブとRSタイチのグローブを両方持っていく事にしようかなと思いますww


バイクに乗っているみなさんはどんなグローブしてますか?

参考までに教えてくださると助かります!!


Part3つづく
furutake.hatenablog.jp

広告を非表示にする