furutakeの日常

カメラの事、DIY、購入したもののレビュー的な事、たまにバイクの事、資格勉強の事、ダイエットの事など日常的な事も書いてるブログ。

【バッグ】普段使いも出来るカメラバッグを買ってみた!

どうも、先日の11月2日で28歳になりました、furutakeです。

11月2日に記事をアップしたかったのですが、誕生日当日に夜勤となってしまったので、アップが出来ませんでした…。

そんな訳で、今回は妻からちょっと早い誕生日プレゼントとしてカメラバッグを買って頂きましたので(購入したのは10月中旬)、そのカメラバッグのレビューを写真多め、文章も多めで書いてみたいと思います!w

今あるカメラ機材

まず家にあるカメラたちを整理してみた。

カメラ本体

レンズ(レフ機)

  • AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
  • AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
  • SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

レンズ(ミラーレス)

  • LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.
  • LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.

カメラアクセサリー

  • スピードライト Nikon SB-700
  • 三脚 BENRO A150FBR0
  • リモコン(無線) Nikon ML-L3
  • リモコン(有線) Kenko リモートコードN3

DSC_0307 全部カメラ機材を並べるとこんな感じ!! めっちゃあるw

DSC_0305 カメラだけでも4台w(この写真はスマホで撮った)

こうやって並べてみると多すぎますし、メーカーばらばらですねw

カメラだけで4台もあるし、レンズは5本もあることに驚きましたw

今までのカメラバッグ

今現在使っているカメラバッグはSONYのビデオカメラを購入した際に同時購入したアクセサリーキットのバッグ。

P1070682

www.sony.jp

このバッグにD7000+ハンディカム

P1070684

D7000+DC-GF9 DSC_0303

D7000+レンズ2本

P1070683

というような組み合わせで使ってました。

おでかけする時は、このカメラバッグをリュックの中に入れて運んでおりましたので、写真を撮る時には・・・

1. リュックをおろす。

2. リュックからカメラバッグを出す。

3. カメラバッグからカメラを出す。

という3つの動作をする必要がありました。 パっとすぐに出せないので、この煩わしさをもっとスムーズにしたいと以前から思っておりました。

またミラーレス一眼のDC-GF9は上記とは別の小さいバッグに入れ、同じようにカメラバッグをリュックに入れて、上記の3動作を行います 。しかし、軽いし小さいので、煩わしさはレフ機に比べると少なかったです。

P1070685 このバッグに

DSC_0304 こんな感じで入れて使ってました。

そんな訳でおでかけ時に気軽に持ち運べるミラーレス機がメインとなってしまい、せっかくの一眼レフ機であるD7000の出番が減りつつありました。

このままでいいのか?と自分に言い聞かせ、やはり使えるならレフ機を使いたい!ということカメラバッグの購入を検討することに。

DC-GF9の記事はこちら furutake.hatenablog.jp

購入候補のカメラバッグ

Nikon スマートカメラリュック

www.nikon-image.com

使っている一眼がNikon製だから!という理由もありますが、カメラメーカーが作るバッグなら間違いなさそう!

また友人が使って居るのを見て、使い勝手が良さそう(バッグをすべて降ろさずにカメラが出せる)と思っていたので、こちらも購入候補としておりました。

多少のお値段がしますが、カメラバッグ的には標準的な価格でしたし、Nikon純正ということで購入候補に!

エレコム off toco 2STYLEカメラバッグパック DGB-S028BK

www2.elecom.co.jp

以前カメラバッグについて色々と調べており、価格.comの売れ筋ランキングで上位に入っていたので、とりあえず候補としてあげておいた商品。

上下で部屋が別れているので、上部には普通の荷物が入れられて、下段にはカメラを入れるようになっていて、取り出しやすそうと思ってました。

上記のNikon純正バッグのように、リュックを降ろさなくてもカメラが出せるという事で、こちらも使い勝手が良さそうで購入候補入り。

価格比較

項目 Nikon スマートカメラリュック エレコム off toco
希望小売価格 ¥17,820(税込) ¥19,202(税込)
実売価格 ¥12,220(税込) ¥7,060(税込)

エレコムのバッグは販売終了時のヨドバシ.comの価格

Nikonのバッグはヨドバシ.comの価格 2017年11月6日現在

実売価格ではエレコムのバッグが生産終了になったため、ものすごく安くなっておりました!!

購入はいつものヨドバシさん

今回もコスパ優先で、購入したのはNikon純正ではなく、エレコムのバッグにしました!

いつかはカメラバッグを買いたいなーなんて思いながら、上記の2つをお気に入りに登録しておきました。

すると久々にお気に入りリストを見てみると、エレコムのバッグが「予定数の販売を終了しました」と表示され買えなくなってました…。

どうも発売から1年が経ち、新製品が登場したようで、旧製品は在庫のみ販売している状態となったようです。

しかしヨドバシの店舗に行った際、店員さん上記のバッグがお店に在庫があるのか聞いてみると…

なんと北海道の店舗で在庫があるとの事!!今すぐにでも取り寄せをしたいですが、一応妻に相談をしてからにしました。

妻にこのカメラバッグの必要性について語り、今使っているバッグでのカメラの出し入れの煩わしさなどを説明。

また在庫が終われば販売終了してしまうと説明をして、わたくしの誕生日が近いという事から、ちょっと早いけど誕生日プレゼントとして購入して頂けることとなりましたw

そこからはあっという間に注文w

なんとかまだ在庫があったので、北海道の店舗から送って頂き、2日かかりましたが自宅へ配送して頂きました。

結論:ヨドバシで「予定数の販売を終了しました」と表示される商品は店舗などに聞くと在庫がある可能性あり!

開封の儀

到着後、早速開封の儀に取り掛かりたかったのですが、妻からある条件が・・・。

「誕生日まで開封、使用したら駄目」との事。

在庫確保の為に早めに買って頂いたので、仕方ありません。

ですが、目の前にあるのに、開封すらできないというのは、なんだかムズムズした感じでしたが、11月2日に正式に解禁されましたw

DSC_9347 ビニールカバーが付いた状態で箱に入って届きました!

DSC_9348 商品タグ(表)

DSC_9350 商品タグ(裏)

DSC_9352 外観 正面

色はブラックという事ですが、見た目的には真っ黒ではなく、暗いグレーという感じです。

DSC_9353 外観 側面 右側

DSC_9354 外観 側面 左側

DSC_9356 外観 背面 背面部はメッシュクッションになっていて、背負った時に疲れの軽減と、汗ムレを防止するとの事!

DSC_9357 上の収納部分はこんな感じ。 中のクッション部分はオレンジ色!!KTMカラーですよ!w 中にポケットがいくつかついているので、小物を入れておくことができるので、中でバラバラにならずにすみます!

DSC_9358 カメラを入れる部分はこんな感じ。

左右に開口部があるので、どちらからでもカメラを取り出す事が出来ます!

DSC_9359 カメラケースはこんな感じで、仕切りが2枚ついてます。

DSC_0311 こんな感じで、D7000に18-105mmmのレンズとスピードライトを入れられます。

DSC_0318 また先日の運動会の時にはこのようにD7000+DC-GF9+Handycam HDR-CX670を収納して使ってみました。

使い勝手について

上下で分かれているのは便利!

上下で中がわかれているので、カメラを出してもバッグの中でごちゃごちゃしないしっていうのは本当にいいです!

今まではリュックの中で奥からだすと、上側にあった荷物が、奥へ埋もれてしまったり、探すのが大変でした。

また上下でわかれている仕切り部分は、貫通させる事ができるので、カメラを持ち運ばない時には普通のリュックとして使えます。

DSC_0317 マジックテープで蓋みたいになっているので、仕切りを外せば上下が繋がって1室のリュックになる!

カメラを取り出しやすい取手!

カメラを出す部分がチャックを引っ張れる取っ手がついているので簡単に開閉が出来ます。

DSC_0314

この取っ手引っ張れば、開閉らくらくなので、子供でも開け閉め出来ましたので簡単です!!

収納ポケットがいっぱいある

このカメラバッグ、収納出来るポケットが多数あります。

カメラを入れる下段、上段の収納部分以外に小さいポケットが4箇所+ショルダーベルト部分のポーチで1箇所+レインカバーを入れるポケット1箇所で計6箇所収納ポケットがついています。

P1070695

一番外側に一つ

P1070696 こちらは収納量が中くらいで、財布(長サイフ)を入れて丁度いい感じです。

P1070691 こちらはPCを入れるスペース。15.6インチまでのノートPCが入れられます!

うちにあるノートPCは15.6インチなので、このバッグでPCもカメラも持ち運べるので捗ります! PC以外にもA4ファイルの書類なども曲げずに入れられるので、カメラバッグだけでなく、通勤、通学バッグとしても活躍しそうです。

上の写真の右下側のところも収納ポケットで、小物入れとして使えます。 例えばスマホを入れてみたり、定期入れを入れてみたりと出来ます。 反対側の同じ位置にもあり、中は繋がっていないので、使い分けが出来ます。

荷物を入れてみる

DSC_0316 上段の収納部分に荷物を詰め込んでみます。

今写真には望遠レンズと、以前から使っているカメラバッグを入れてますが、それでも多少の余裕がありますので、まだ荷物は入れられます。

実際に先日使った時に、抱っこひも(エルゴ)を畳んで入れましたが、それでも他に荷物が入るほどのスペースがあります。

子供と出かける時には、上部にオムツや子供の着替え、タオル、水筒などを入れて、下段にはカメラを入れる、そんな使い方が出来ました。

P1070040 カメラを格納するとこんな感じ!

P1070699 ショルダーベルト部分に小さい小物を入れるケースがついているので、ここにSDカードやら、予備バッテリー、カメラのレンズキャップなど保管出来ます!!

自分はいつもレンズキャップを何処にしまったっけ?ってなることが多かったのですが、この小さいポーチに入れるようにしてから忘れる事がなくなりましたw

これ便利です!

P1070694

また外側に三脚を固定する用のベルトもあります。三脚を持って行かないおでかけの時には、折り畳み傘を固定出来たりします。

f:id:furutakeru:20171104234949j:plain

またレインカバーも付属しているので、突然の雨で機材が濡れるのも防げます。

ファスナーの持ち手部分は、穴が大きめで、南京錠などを通しやすくなっているので、旅行などでも使えそうです。 DSC_0642 ちなみにファスナーの持ち手部分に「off toco」の文字入りです。

背負ってみた

実際に背負ってみるとどんな感じになるか参考までに。

P1070717 胸の位置にベルトがあるので、しっかりと固定することができます。

またショルダーベルトにD環が左右に1個づつ付いています。

P1070712 横から見るとこんな感じ。

P1070711 こうやってみると、かなり分厚いバッグですねw

気になった点

荷物をたくさんいれると、当然ながらパンパンになります。

東京モーターショーに行った時に使用してみましたが、荷物を入れると分厚くなりますので、かなり大きく人が多いところだとめっちゃぶつかってしまうのです。

もともと大きいので仕方ない事ですね。

また、上部に荷物を入れ、下部のカメラを出して置くと、上が重たいのでちょっと変形します。

DSC_0313

これも当たり前ではありますが、変形することによって、若干チャックが閉めにくくなったりします。

後継品はサイズが2種類

今回購入したカメラバッグは生産終了して在庫のみとなっており、後継モデルのバッグが新たに発売されてました。

それがこちら。

www2.elecom.co.jp

こっちはハイグレードのLサイズ。

www2.elecom.co.jp

こっちはハイグレードのMサイズ。

見た目的にはあまり変わりはありませんが、カメラを格納するところがマジックテープからマグネットへ変更となり、出し入れする際に、マジックテープのベリベリ剥がす音がしないように配慮されました。

また、カメラを入れるケース部分は蓋付きになり、カメラを使わない場合はカメラケースごと取り出して、そのまま保管出来るようになったという事でした。

個人的に、開閉部分がマジックテープからマグネットに変わったのは良いのですが、カメラケースに蓋付いたのは、カメラの出し入れのスムーズさにかけるような気がします。(実物みていないので、詳しくはわかりませんが)

さいごに

DSC_0628 off toco*1のロゴ

買ってみて(正確には買ってもらった)大正解でした!!

ちょっと遅かったら、販売終了していてこんなに安くカメラバッグを買うことは出来なかったと思います。

例外を適用して、誕生日前に東京モーターショーにこのバッグを持っていったのですが、カメラをさっと素早く出せるし、片付けるのもさっと出来るので本当に使いやすい!

しかもカメラ以外の荷物もある程度入るのでこのバッグ一つで足ります!(結構重たくなりますが…)

またデザインも普段使いする事を想定されているので、とてもカジュアルな感じで、普段使いしても全く違和感なく使えるバッグとなっている感じです。

という訳で、今後はこのカメラバッグを使ってあちこちおでかけしたいと思います!!

ここでクイズ。

果たしてこの記事で何回「バッグ」という言葉が出てきたでしょう?w

エレコムさんの商品HP www.elecom.co.jp

それと・・・ 過ぎてしまいましたが、11月2日が誕生日でしたので、一応ほしいものリスト公開させて頂きますw よろしくお願いいたします!

amzn.asia

*1:開発者インタビューより引用 「オフの日にトコトコと思わず出かけたくなる」というターゲットシーンを表した直接的な意味と、「off to〜」の訳としても「〜へ出かける」という意味をもった造語になっています。ブランドのコンセプトとして”カジュアル”や”普段使い”などといったターゲットとイメージを表す言葉は決まっていったので、そのイメージに連想される言葉を検討していきました。