furutakeの日常

カメラ、DIY、買ったもののレビュー記事、たまにバイクの事など日常的な事を書いてる完全自己満ブログ

【Windows版】データ復元ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」を使ってみた

どうも、furutakeです。

先日、あまり問い合わせが来ない、問い合わせフォーム経由で珍しく連絡がありました。

内容としては「データ復旧のソフトウェアを提供するので、レビュー記事を書いてほしい」との事!!

これまで自己満で4年半程ブログを書いていますが、はじめてレビュー記事のご依頼を頂きました!! (実は2年ぐらい前にも依頼頂いてましたが、放置しちゃってたw)

ありがたいことですので、引受させていただくことにしました。

「EaseUS Data Recovery Wizard」というデータ復旧ソフト

公式HPはこちら。

jp.easeus.com

jp.easeus.com

そもそもどんなソフトウェア会社なのか調べてみると、今から16年前に設立された中国に本社を置くソフトウェア会社で、主にデータ復旧、バックアップパーティション管理などに関連する製品などを販売しているようです。

あまり知らなかったけど、グーグルでデータ復旧ソフトって調べると検索の上位にも出てくるので、結構有名どころのようです。

って言ってるけど、過去にノートPCをSSDに交換する際にこちらの会社さんのソフトを使ってましたw

furutake.hatenablog.jp

このソフトは無料版もあり、2GBまでならデータ復旧をさせることができます。 (色々と調べてみると500MBまでしか復旧できないようですが、SNSで拡散すると2GBまで使えるようになるようです)

2GBを超える大きなデータの場合は製品版を購入する必要があるようです。

今回は製品版をご提供頂いたので、使ってみた感想を書かせて頂きます。

なにができる?

データ復旧って言ってもどんなことができるのか。

そもそものPCの中のデータを消すと、ゴミ箱に溜まります。

ゴミ箱の中を更に削除すれば、一般的には復元はできません。

ですが復元ソフトを使えば、一旦削除したデータも復旧できるわけです。

過去に個人PCのデータを新しいPCをへ移行中にエラー出てしまい、データがつかえなくなったりしたことがありました。

そのときはフリーソフトウェアでなんとかデータの復旧を試みるも、中のデータは文字化けしていて使えなかった経験がありました。

インストールは簡単

f:id:furutakeru:20200710150832p:plain 左下の同意するに☑して、「今すぐインストールする」をクリックするだけ。

f:id:furutakeru:20200710150732p:plainf:id:furutakeru:20200710150740p:plain

特段難しいこともなく、ものの数分でインストールできました。

あとはソフト起動して、復元するデータをスキャンしてほしいデータを復旧させるだけ!

さっそく試してみた

f:id:furutakeru:20200710150748p:plain
これが起動時に表示されるPCの中身(ドライブ別)

その前に製品版をご提供頂いたので、ライセンス認証を先に済ませます。

f:id:furutakeru:20200710150756p:plain
スキャンは1時間半ほどかかりました

復元させたいドライブ、または場所の指定をしたら「スキャン」をクリック。 今回はCドライブを選択。

f:id:furutakeru:20200712234727p:plain
スキャンを押せばドライブ内のデータスキャンが開始される
f:id:furutakeru:20200710150804p:plain

スキャンが終わったら、必要なフォルダを開いて、ほしいデータを選択して右下の「リカバリー」をクリックするだけ。

f:id:furutakeru:20200710150815p:plain

またスキャン自体は時間がかかりますが、そのスキャンしたデータを保存しておけるので、途中で復元をやめて、再開させる場合は保存したデータを読み込めばスキャンすることなく、復元させることができるので一度だけやっておけばオッケーのようです!(でも保存しても再度スキャンしちゃうのは使い方の問題?)

無料でも使えるけども制限あり

2GBのデータ分までなら、無料で復元ができるので、取り急ぎ間違って消してしまったデータを復旧するには使えると思います。

しかしながら、無料版では500MBまでしか使えないようで、SNSで紹介などをすると、2GBまで復旧できるということらしい。ちょっと紛らわしいところではありますが、SNSで紹介?すれば2GBまで開放されるようです。

エクセル復元も可能

以前使ったことがフリーの復旧ソフトでは、エクセルなどの復旧は出来ても、中を開けてみるとデータが文字化けして使い物にならないことがありました。

今回の製品版ではちゃんと使えるのか試してみました。

f:id:furutakeru:20200818223833j:plain
データの名称の頭に「$~」が」ついてるやつを選択
復旧されるデータは、ほしいデータのタイトルの頭に「$~」がついているデータを選択して復旧させると無事に開くことができました。

jp.easeus.com 詳しい方法は公式サイトでも紹介されているので、こちらも参照してみてください。

さいごに製品紹介

jp.easeus.com

しっかりしているデータ復旧ソフトがあれば、万が一間違って必要なデータをけしてしまってもなんとかなる可能性は高そうです!(あとは削除する前に本当に削除していいものなのかを確認することも大事!!)

ちなみに正規で購入しようとすると下記のお値段になるそうです。

f:id:furutakeru:20200819165455j:plain
契約期間によって値段が変わりますが、お得なのは永年ライセンスかな!

また製品版を購入しても返金という方法もあるようです(条件が色々とあるようですが) jp.easeus.com

なのでまずは無料版で試してみてから、製品版を購入をおすすめします!!

部分日食を観察と撮影してみました

どうも、furutakeです!!

今回は日本では半年ぶりとなる、部分日食の撮影に挑戦してみました。

前回日本で日食が起こったのは2019年12月26日らしいですが、まったく知らなかったw

先週のことですが、あっという間に1週間経っちゃったw

準備したもの



最近の記憶にあるのは日食は2012年の金環日食ぐらい。

f:id:furutakeru:20200629095116j:plain
2012年5月21日に撮影した金環日食


その時はNDフィルターなんて持っていなかったのですが、運良く雲がいい感じにフィルターになって撮影できましたw

でもちゃんとしたフィルターを用意して撮影に挑みたい!と思い、急遽日食の2日前にNDフィルターを注文。

一般的にはND10000と呼ばれる強力なフィルターが必要みたいですが、日食のときぐらいしか使いみちがないようで、しかもお値段も1万円以上……。

そこで色々探していると、こんな記事を発見。

dc-watch-impress-co-jp.cdn.ampproject.org

この記事によると、ND10000のフィルターは高いから2枚重ねで使っても撮れるとのこと!!

組み合わせは ND16とND400の2枚重ねで6400相当。 ND8とND1000の2枚重ねで8000相当になるとかかれていました! 足し算ではなく、掛け算でいいみたい!!ww

f:id:furutakeru:20200622233024j:plainf:id:furutakeru:20200622233058j:plain
ND8 ND1000のフィルター!

今回購入したフィルターはこちら。

Kenko NDフィルター PRO ND8 58mm 光量調節用 358627

Kenko NDフィルター PRO ND8 58mm 光量調節用 358627

  • 発売日: 2002/02/23
  • メディア: エレクトロニクス

それと眼鏡がなくても楽しむ方法として、ピンホールを開けたダンボールに光を入れると、欠けてる太陽が観られるとのことで、急遽余っていたダンボールで作成w

f:id:furutakeru:20200629102006j:plain
これで見れるらしい・・・シュールだけどw
f:id:furutakeru:20200629101801j:plain
ピンホールの穴を開けたダンボール!

これを覗き込むと・・・

f:id:furutakeru:20200629101835j:plain
ピンホールから光が映り込みます!(逆転して)

撮影当日!

夕方からだからとダラダラと午前中を過ごし、NDフィルターが配達されるのを待ち、店舗受け取りにしていた日食グラスをヨドバシの店舗へ行き、お昼を食べたらあっという間に15時過ぎていました。

観察できるスポットをどこにしようか考えていて、スーパーの屋上とかでもいいかなーと思いましたが、まわりが田んぼで開けている場所があったのでそこで撮影のセッティング。

f:id:furutakeru:20200622233142j:plain
のどかな風景です

三脚を広げ、カメラにレンズを取り付けます!

f:id:furutakeru:20200622233132j:plainf:id:furutakeru:20200622233033j:plain
フィルターも装着して準備OK!

あとは日食が始まるのを待つだけ!!

しかしながら日食が始まる16時10分ごろになると雲が多くて、太陽が隠れてしまいました。


そこで「天気の子」頼みで、映画で使われていた「グランドエスケープ feat. 三浦透子」をリピートで音楽をかけること!!

しばらく待っていると、少しだけ雲がでてきました!!

さすが!ひなちゃんのお力!!ww

天気の子 complete version (完全生産限定BOX)(CD+DVD+ARTBOOK付)

天気の子 complete version (完全生産限定BOX)(CD+DVD+ARTBOOK付)

  • アーティスト:RADWIMPS
  • 発売日: 2019/11/27
  • メディア: CD

そしてその一瞬のチャンスでシャッターを切りまして、その結果・・・




f:id:furutakeru:20200629095420j:plain
わかりにくいけど太陽の左下が欠けてます!!2020年6月21日17時10分撮影

その後はすぐに雲に隠れてしまい、太陽がそのまま沈んでしまいました。

肉眼では日食レンズを使って見れてますが、ここまで大きく見れないので、子供が見れなくても写真で見せたらすごーい!とおどろいてました!! ちなみにピンホールのダンボールは、撮影するのと、肉眼で見るのが精一杯で使わずに終了…ww

次は4年後?

部分日食は次に日本で見れるのは4年後で、その時には上の娘は中学生になっているので、一緒に観てくれるのかな?w

でも4年後のはすこーししか欠けないから、あまり観ても面白くないかもw

turupura.com


金環日食は2030年で10年後とのことなので、子供らも大きくなっているので、一緒に観てくれることはなさそうw

次の4年後、10年後も撮影に挑みたいと思います!(できれば新しいカメラでw)


あとはNDフィルターを使った撮影もいくつか試してみたいので、うまくできたら記事にしたいと思います!!