furutakeの日常

カメラ、DIY、買ったもののレビュー記事、たまにバイクの事など日常的な事を書いてる完全自己満ブログ

OKIPPAが当選してからほぼ再配達がなくなった話

どうも、furutakeです。

前回の記事を書いてからだいぶ期間があいてしまって、書かないでいると書けなくなる症状になっておりまして、なかなか筆が進んでおりませんでした。


ちょっと前ですが、OKIPPAという宅配バックのモニターが有り、申込みをしてみました。

www.post.japanpost.jp

まー当たらないだろうなーなんて思っていたのですが、なんと抽選に当選しまして、見事モニターとしてOKIPPAを利用できる事になりましたので、記事にしてみました。

OKIPPAとは?

一軒家やマンションの宅配ボックスがないところでも、玄関などに設置ができ、置き配指定をしてあげることで、宅配バックとして利用できるものです。

f:id:furutakeru:20190923120400p:plain
OKIPPAのセット(右の青いのが、宅配バック) 公式HPより引用

サイズとしてはこれくらいは入るサイズのバックになってます。

これが当たればいいなーと思いながら応募してみたら、まさかの当選しました!!

こういう懸賞に応募する系ってほとんど当たったことないので、結構うれしい!!!いや、本当に当たってめっちゃ嬉しい!!

早速開封

OKIPPAが当選して、この荷物が配送される際に再配達だったら面白いかななんて思いましたが、ちゃんとポストへ投函されるサイズでしたので無事に届きましたw

早速開封をしてみます。

f:id:furutakeru:20190930232715j:plain
これがポスト投函されてました

f:id:furutakeru:20190930232702j:plain
中をあけるとこんな感じ


f:id:furutakeru:20191004000756j:plain

宅配バックと、ワイヤーロック、ダイヤル式錠、結束バンドが入ってました。

ワイヤーロックは扉のノブとか蝶番などに取り付けます。

詳しくは公式の動画があるので割愛。

とりあえず家では試しにガスメーターBOXのところに取り付けてみました。

f:id:furutakeru:20190930232708j:plain
こんな感じで取り付け!

ぶらさげているのは、宅配バックと配達員さんへの取り扱い説明書。

f:id:furutakeru:20191004001115j:plainf:id:furutakeru:20191004001119j:plain
配達員さん用の取説
これもセットになっているので、配達員さんが初めてでも、使ってくれそうです。


それと付属品にインターホンに貼るシールもついてきたので、早速自宅のインターホンへ貼り付けました。

f:id:furutakeru:20190930232712j:plain
これなら配達する人も気がつくだろう!


玄関口に宅配BOXがあります!!というシールをとりあえず貼ってみました。

実際にOKIPPAを利用してみる

OKIPPAのアプリを入れておく

OKIPPAには公式アプリがあり、何をしてくれるかというと、現在の配達状況などがひと目でわかるようになっています。

機能としては

  • 荷物追跡

  • 荷物配達状況確認

  • 再配達依頼

  • 配送状況通知

の4つができるようになっています。Amazonで頼んだ荷物もアカウントの連携をしておけば、今荷物がどのあたりなのかがすぐにわかります。Amazon以外にも楽天でもいけますし、メールと連携しておけば、自動的に荷物番号を読み取ってくれて登録してくれたりします。

f:id:furutakeru:20191004002553p:plain
アプリの画面はこんな感じ

そのほかにも「配送物の追加」を押して、番号を登録することもできるので、一般の宅急便の荷物なんかもこのアプリひとつで管理できちゃいます。

f:id:furutakeru:20191004002637p:plain
先日実際に頼んだ荷物

このように表示されるので、どこまで荷物が来ているのかすぐにわかるようになってます。ただ荷物の位置については、もとのサイトからデータを引っ張っているだけのようなので、ヤマトさんだったらそこのデータを表示しているだけなので、反映が遅い場合だと、こちらの表示もなかなか変わることが無いように思います。

OKIPPAを設置してあとは待つだけ・・・

OKIPPAが届いた頃が8月上旬で、夏休み前で色々と帰省するのに必要なものを購入する必要があったので、Amazonで注文をしました。


1回目に配達は・・・なんと失敗!というか、普通にインターホンが鳴って、在宅していたので、普通に受け取れましたw


そして2回目は・・・これまた失敗。これはこちらのミスで、一部地域で始まっている「置き配」の設定が前回と同じガスメーターBOXのままでした。


そのため、OKIPPA設置しているけど、ガスメーターの置き配が優先されて、ガスメーターに入れようとしたようですが、荷物が大きくて入らなかったのか、廊下に直で置かれて配達されました。

その時のことをTwitterでつぶやいていると、OKIPPAの公式の方からも助言頂きました。

住所欄に「OKIPPA預け入れ希望」を入れておけば、更にOKIPPA利用してくれる確率が上がるとのことでしたので、Amazonでの商品の配送先など、ネット通販の住所欄に追記しました。

そして3回目の配達予定があった日、OKIPPAあるし預け入れてくれるだろうと思ってお出かけしていると、スマホが通知で鳴ったのでアプリで配達完了のお知らせかな?と通知を見ると、まさかの不在でした。

急いで自宅に帰って、不在票を見てみると腕時計が届く予定でした。

すぐに配達員を電話でかけ再配達を依頼して、インターホンがなったので、どうしてOKIPPAを使わなかったのか聞いてみることに。

すると腕時計は貴重品となるので、預け入れはご遠慮させて頂いておりますのとの事。 なるほど、ヤマトさんのお気遣いとてもありがたい!!と思いながら普通に受け取りました。


ついに4度目の正直でOKIPPAでの配達が完了しました!!

Amazonでの商品でしたが、置き配指定を宅配ボックスにしておいたら、ちゃんと預け入れされてました!

しかしながらバックのチャックについている南京錠は鍵は掛かっているが、ダイヤルが回っていなかったので、施錠されていませんでした。まー、まだ配達員さんも慣れてないから、今後配達してくれる人が覚えてくれることを願います。

その後も何度か注文しまして、少し大きめの箱が配達されましたが、全然余裕がある感じでした。

f:id:furutakeru:20191004003400j:plain
大きめの荷物にも入りました!!

OKIPPAかなりいい!

OKIPPAは名の通り置きっぱなしに出来る宅配バックではありますが、玄関扉とかに付けたままだと、やっぱり盗まれても困るしということで、荷物が来るのがわかっていれば、事前にOKIPPAを設置することができるので、再配達をなくすことができます。

たまにOKIPPAの設置を忘れてしまうので、それさえ無ければあとは完璧という感じですね。

鍵はダイヤル式のものから、普通の南京錠に変えてあげれば、配達の方がロックだけしてくれれば開かなくなるので、今後もダイヤルが回されて施錠されていない場合は、100均一等で売ってる南京錠に変更するのもありだなと思いました。

置き配バッグ OKIPPA

置き配バッグ OKIPPA

Amazonでも売っているみたいです。

夏休みにはてなブロガーと四国ツーリングに行ってきました

どうも、furutakeです。

令和最初の夏も妻の実家のある徳島へ帰省して、ツーリングに行ってきました!!

昨年同様、四国にお住まいのはてなブロガーさんとご一緒させて頂きました!!

今回久々に写真多めの長い記事です!w



今回のレンタルバイク

昨年はCB400SFで、今年は大型を借りようかなとも思いましたが、大型にしても高速に乗るわけでもないし、そこまでスピードレンジが高いわけでもなくトコトコ走るだろうという事で、CBR250R(MC41 2011年モデル)をレンタルしてみました!!

今回もセルフレンタルバイクのベストBikeさんを利用しました。

bestbike.co.jp

このモデルのCBR250Rは前のヘッドライトがVFR1200とかに似た系統の顔で、正直あんまり好きじゃない顔ですw でもこの斜め後ろからの角度がかっこいいと思う!

f:id:furutakeru:20190822230343j:plain
クリアテールランプに変えてあった

今回の車両はレンタルバイクだけど、色々カスタムされていて、マフラーがフルエキのノジマのマフラーが付いていたり、テールランプはクリアに変更されていたり、ヘッドライトはHIDになっていたり、グリップヒーターがついていたり、ミラーも純正ではないのがついていたりと、カスタムされた車両を中古で仕入れてレンタルバイクにしていた感じでした。

f:id:furutakeru:20190822224317j:plain
ノジマのフルエキマフラー

バイクとしては軽くて乗りやすく、取り回しもラクラクでしたが、整備等があんまり行き届いてないのか、ハンドル回りについているシガーソケット、USB充電の固定の両面テープが剥がれて、走ってると外れてきたり、グリップヒーターのスイッチ(電圧モニター付き)も同じように両面テープが剥がれかけていたりしました。 左側にスマホホルダーとUSB充電器(スマホホルダーの裏側)、右側にグリップヒーターのスイッチ。

それから夜に借りて夜に返却したのですが、ヘッドライトが消えてしまう事が数回ありましたww エンストしたり、キルスイッチを切ってから再始動するとセルボタンを押したら消えてしまう状況でした。(これはCBRの仕様?HIDとの相性の問題?)


あと致命的だったのは、ミラーがカスタムされていたことにより、全く後ろが見えないという状況w 調べるとタナックスのナポレオンミラーのようでしたが、アームがショートのと思われる為、ほとんど自分の腕ばかり写っていて、腕を上げないと後ろが確認できないという仕様でしたww

それ以外はマフラーが変わっていることによって、音の迫力があり楽しめました。

ツーリングの参加メンバー

今回のツーリングのメンバーを紹介しますw

今年も一緒に走りましょうとお願いしたところ快諾頂きました!

去年はトランザルプでしたが、乗り換えされたVFR800Xで参加頂きました!


  • 弟君

去年同様、義理の弟君も一緒に参加!

バイクはイントルーダークラシック400。 相変わらずマフラーは爆音でした(笑)


  • 弟君の友達(ハーレー君)

弟君の友達を呼んでみたところ参加する!との事で一緒に走りました。

車種はハーレーのアイアン1200(あってる?)新古車で買ったばかりらしく、7年のローンのようですw

今回のルート

徳島駅~阿波の土柱~ひばり食堂~祖谷のかずら橋~小便小僧を予定していました。

多少当日走ったルートは変わりましたが、大体こんな感じでした。

最初の集合地点は阿波の土柱

最初の集合場所は徳島の家から1時間ぐらいの阿波の土柱!

ja.wikipedia.org

がんちゃんさんもだいたい1時間ぐらいだったみたいなので、集まるにはちょうど良かった場所かな?本当は8時に集合にしたかったのですが、弟くん達は朝早いのが苦手だったのか、少し遅くして8時半集合にしました。

集合地点は阿波の土柱(どちゅう)!つちのはしら?その名の通り、土が削れて柱のように見えるスポットで、世界でも珍しいスポットで、国の天然記念物に指定されているようです。

でも実際についたころには9時になってました(;´∀`) がんちゃんさん、お待たせしてしまってすみませんでした。

到着したあとは、一緒に土柱の上から見たり、下からみたりして写真をパシャパシャと撮りました。

がんちゃんさんに撮影して頂きましたが、写真ではあまり高いのが伝わりにくいところ。

出発するころは10時ごろだったので、次はお昼の目的地のひばり食堂へ向かいます。

池田ダムで写真撮影

今回も弟くんからインカムを借りていたのですが、がんちゃんさんインカムのペアリングが上手くいき、しゃべりながら走ることができました。

先導にがんちゃんさん、ハーレー君、弟君、自分の編成で出発。弟君がゴープロで録画してるけど、一番後ろなのでほとんど写らずw

そんなわけでトコトコ走ってコンビニ休憩したりして、途中に池田ダムに到着!!

ja.wikipedia.org

車はちょいちょい来るけど、人はいなかった(一人写真撮ってるおばちゃんいたけど)ので、並べて記念撮影!! VFR800X、CBR250R、イントルーダークラシック400、ハーレーアイアン1200 車種バラバラでなかなか無い組み合わせだと思う

撮影したらまたお昼ご飯のお店へ向けて出発!

それからまたしばらく吉野川沿いの道をひたすら走る。ほとんど信号もなく、車に煽られるようなことも、車に引っ掛かることもなくスムーズに巡航。途中に大歩危小歩危があって、景色が変わってきて川には大きな岩がゴロゴロとあったけど、どこらへんが大歩危小歩危?という感じでスルーしましたw

WestWestで小休憩

west-west.com

次に休憩したところはWestWestという道の駅みたいだけど、道の駅ではない場所w

でもよくライダーが集まる場所との事でしたので、小休憩がてら寄ってみました。 たくさんのバイクがいて、見たこと無いBMWのバイクだったり、小豆島から来ているカブの集団?もいたりたくさん集まっていました。

がんちゃんさんのバイクに貼られてるクマムシを撮ってみたりw

ここで休憩したあとは、時間的にもだいぶお昼に近くなってきたので、一気にひばり食堂を目指します!!

ひばり食堂へ到着!

12時20分頃にお昼ご飯の目的地である、大盛りで有名なひばり食堂へやってきました!!

目の前には役所がありました。ここに車を止めてここの列に並んでる人もいたな。

外に貼られているメニュー

並んでるときに4人でいろいろと話ながら待っていると・・・あっという間に1時間ほど待ち、ついに自分たちの順番が!

なかに入ると結構メニューが裏返っていたので、品切れの商品がいっぱいあったようです。(入ったころは1時半ごろ)

一番有名なカツ丼を頼みました!!写真では大きさがわかりにくいですが、このお店の普通サイズは、大盛りサイズでした!!カツが2枚もこれでもかというぐらい入ってましたね。

最初は食べ切れないんじゃと思いましたが、なんとか完食!!ごちそうさまでした!!

がんちゃんさんは焼肉丼を頼んでましたが、思った以上に辛かったそうです!!

早明浦ダムへ行ってみる

ひばり食堂まできて、近くまで来ているので早明浦ダムにも行ってみることに!

まずは上に登ってどんなものか見てみると

たかすぎぃーーー!!って感じの場所で、下覗くと足がガクガクする感じw

貯留量の桁数がおかしいw(ダムだから当たり前)


上を見たあとは下で撮影できる場所があるとのことで移動してみると広大な敷地があったので、みんなそれぞれでバイクを追いて写真撮影タイムw

みんなバラバラでバイクを配置してますw 目の前が早明浦ダム!!

がんちゃんさんのVFR800XとCBR250R。VFRの赤が写真映えしますね!

VFRをもうちょい正面から!

早明浦ダムとCBR250R

今回はレンタルでしたが、ここで自分のバイクを並べて撮影したら撮影のしがいがありそうです!!

そのあと走行写真も撮ってみようとなり、

弟くん

ハーレー君

そしてわたくしもw

こちらの写真はがんちゃんさんに撮って頂きました!!バイクに乗ってる時を撮ってもらうのってなかなか無いので、Twitterのアイコンにしてみました!

撮影タイムが終わってまた出発して、帰る方向へ向かいます。(まだ帰らないけど)

祖谷のかずら橋

ダムのお次は近くまで来たので、祖谷のかずら橋へ!!

ここは完全に観光スポットで、たくさん人もいたし、バイクでも駐車場有料でした。時間的にもう3時を過ぎていたので、かずら橋をちょっと眺めて次へ向かいます。

道の駅いやにし

かずら橋のあとは小休憩。

ここではソフトクリームがありませんでしたので、初のアイスクリンを購入!

シャリシャリしたアイスみたいでした!

道の駅を出発して帰路へ。

祖谷渓の小便小僧

帰り途中に寄る予定だった、小便小僧に寄ってみました!

なんでこんなところに?というような場所にありますが、ここの渓谷がめっちゃめっちゃ高い!!

高すぎて小便ちびってしまうほど!!

その小便小僧の真下には何にもないので、覗きこんだら吸い込まれそうになるぐらい高いところでした!!

多分みんなで寄れる最後のスポットだろうと思ったので、みんなで記念撮影!!

でも小便小僧は隠れて見えない(笑)

またこの場所でピンク色のカウルにしてるninja1000の方がいて、がんちゃんさんの知り合い?かと思ったら違ったようでしたが、一人で来られていたようで、写真撮るのを頑張ってたので、写真をとってあげました!

そのあとはひたすらクネクネの山道を走り、アメリカンの二人もちょっとしんどそうでしたが、だいぶ慣れきたようでクネクネ道をスイスイと通過しました。

途中の道で解散

長い山道抜け、最後にコンビニに寄って小休憩して、吉野川沿いを市内方面にまたひたすら走ります。

その途中で、がんちゃんさんとはお別れ!

f:id:furutakeru:20190824234551j:plain
がんちゃんさんとのお別れ

今年も先導して頂いたり、あちこち案内頂きましてありがとうございました!!

信号を曲がって別れたあとも、インカムでいけるとこまで繋げて「ありがとうございました!」と伝えてインカムも届かなくなりました。

帰りは吉野川沿いをひたすら市内方面へ

がんちゃんさんと別れてからあとはひたすら帰るのみ。

なんどか休憩しているときに弟君とハーレー君にいつもどれくらい走るの?と聞いたところ、1日50kmぐらいとの事w

今回300kmちょいはしったので、いつもの6倍の距離を走ったようで、帰りにはお疲れだったようですw

帰りの途中にガソスタで給油して、他では143円ぐらいのガソスタばかりでしたが、たまたま寄ったところは130円のガソスタでした。安いのには理由があって、プリペイド式でしたが、1000円で7Lちょっと入れて、ほぼ満タン。

ここまで300kmぐらいは走ってきたのに、燃料計のゲージはまだ半分を残ってました!!むしろ7Lだと多すぎるぐらいでした。

その後ハーレー君とも解散して、一度帰宅して荷物をおいたら、駅前の返却場所まで弟くんと行き、最後に一応給油したけど、0.7Lしか入らずwトータルで8Lちょいしか消費しなかったようです。

一応返却前にバイクと記念撮影w コミネのメッシュジャケットを新たに購入してみましたが、走っていれば風がすごい抜けていくので、涼しかったです。購入する時の写真だと水色っぽい感じですが、実際にはグレーって感じでした。

走行距離321.2kmで給油したのが7.41Lと最後に0.7Lで8.11L。燃費計算すると39.6km/L!CBR250Rめっちゃ燃費いい!!

バイクの返却処理して、弟くんの爆音イントルーダーに乗って無事に帰宅となりました。

ツーリングを終えて

ツーリング前日にこどもたちと公園に行って見かけた野良猫


今年も夏休みの帰省を使って四国でツーリングをしてきて、とてもいい思い出となりました。これもがんちゃんさんが居たからこそ、ルートの案内等をして頂いたので、無事に帰ってこれました!!去年は帰ってきたら全身筋肉痛でしたが、今年は帰省前にランニングをしていたおかげか、筋肉痛にはならずに済みましたw

それと台風10号で天気大丈夫かな?なんて思ってましたが、台風過ぎ去ったら、なんの問題もなく、しかもこのツーリングに行く日が晴れで翌日からは天気が悪くなったので、結果的にタイミングバッチリでした!!


今回弟くんがGoProを購入して、走ってる最中の動画はありますが、128GBのMicroSDフルで使うほど録画していたので、動画作りは気が向いたらやってみようと思いますw

レンタルバイクで借りたバイクですが、今回みたいに250ccにすると燃費もいいし、パワーに不足感はあっても、アクセル全開にしてもすぐにふぬわkmにならないので、ある意味安全?かなと実感しました。

去年借りたCB400SFでもアクセル全開だとそれなりのスピードに達してしまいますが、CBR250Rだともうすこしゆっくり加速する感じ。

これはこれでありだなと感じましたので、高速乗らないツーリングでは250ccも結構ありかなと思いましたね。


あとヤエーの返答率の高さに驚きましたw 今回は一番うしろを走っていたので、前が手を振ればバイクが来たな!とわかるので、結構な確率でヤエー頂きました!!

途中がんちゃんさんのフォロワーさんともすれ違いしたようで、その方達にも思いっきりヤエーしておきました。

というわけで今年の夏休みもリフレッシュできました!!

おわり