読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

furutakeの日常

カメラの事、DIY、購入したもののレビュー的な事、たまにバイクの事、資格勉強の事、ダイエットの事など日常的な事も書いてるブログ。

年賀状を出すのに年末バタバタした話

どうも、furutakeです。
遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

2017年になりましたね!!東京オリンピックまであと3年となりました!!

年始1月1日~4日まで仕事だったので、やっとブログを書くことが出来ました!


今回は年末バタバタした年賀状について書いてみたいと思います。

年賀状は何枚出しますか?

年賀状って出す方が多いと思いますが、どのくらい年賀状を出してますか?

自分が30枚、妻が30枚程度で合計60枚程毎年出しております。

会社から初めて虚礼廃止の通達が出た

今年は会社から初めて社員同士の年賀はがきを自粛してもいいよーという通達が出ていたため、今まで出していた年賀状を送るのをやめる事にしました。(送る方は大半が社内の人)自粛してもいいけど、プライベートのお付き合いがある場合は、普段通りに出していいですよーという感じでした。

虚礼廃止とはなんぞや?とググってみると色々と出てきました。
careerpark.jp

自粛していいとの事なので、今年は送らない方針で行こうと決めました!

デザインは決めないといけない

自分の分は送らない事にしましたが、妻の分があるのと、もしかしたら昨年同様社内の人が通常通り送ってくるかもしれないと思い、デザイン等は決めなければなりません。

しかし年末は大掃除と仕事で、年賀状に手を付けたのは12月30日でしたw

郵便局でインクジェット紙の年賀はがきを30枚程度購入。

自宅のPCでデザインを決めて、印刷に取り掛かります。

プリンターの調子が…

久々に起動するキャノンのプリンター。
うちのは数年前に買ったMG6330というモデル。
f:id:furutakeru:20170104233120p:plain

一応どっちの向きで印刷されるのか?とカスレが無いか?のテスト印刷すると、筋がいっぱい入っていて、使えない状態でした。

ノズルクリーニングを1回やってもダメ。
強力ノズルクリーニングを1回やってもダメ。改善しないなーと思っていた矢先、「インクがなくなりました」のメッセージが・・・。何色がなくなったか確認すると、水色でした。

自宅に残っていた予備のインクは黒だけだったので、仕方なく家電量販店へ買いに行きました。

全色きっと必要になるだろうと思い、互換品ですが全色入ったインクを購入。(3,000円)

これと同じやつを購入。

帰宅後、インクを交換して再度テスト印刷をするも、筋が入っていたので仕方なく再度強力クリーニングを実行。
このあと強力クリーニングを数回実行するも改善がしませんでした。

ちなみに数回クリーニングを実行したおかげで、買ってきてすぐに交換した水色のインクがすでに半分まで減っていました。(まだ本番印刷1回もしてないのに半分とか意味がわからないですw)
結局、他の色も全部交換する羽目になりました。

最後に使ったのがいつだったか、覚えていないほど使っていなかったので、インクが固まったと思われます。

時間がなかったので、仕方なく予定を変更してコンビニにて印刷することにしました。

さらっと書いてますが、Twitterに投稿するほどイライラしながら作業してましたw
しかもインクを買いに行った時間を含めると3時間以上やっても改善しなかったです。


ちなみに当日のTwitter


Twitterでもつぶやいていますが、プリンターの調整で数時間かかったのに、コンビニでは本当に5分程度で印刷完了したので、最初からこっちを使えば良かったなーと後悔しました。

年賀状作成ソフトははがきデザインキット

数年前から日本郵便が公式で配信している「はがきデザインキット」をご存知でしょうか?
それなりに使えて、しかも無料なのでいつも重宝してます。
住所録の登録も簡単なので、うちではこのソフトのインストール版を使ってます。
yubin-nenga.jp

コンビニで印刷するには?

面倒だなと思ったのは、インストール版からコンビニ印刷が出来ないようで、スマホ版を使わないといけないようです。
そもそもオンライン注文という方法もあるようですが、これは事前に準備しておかなといけないので、今回のように急に作成するには時間が足りません。

宛名面はコンビニでは出来ないようみたい?(今回宛名面は自宅プリンターで印刷したので試してません)ですが、通信面をコンビニ印刷をするには、はがきデザインキットのスマホ版を使います!

ゆうびんIDとやらに登録は必要になりますが、今回はウェブ版でデザインを決めてそれを保存して、スマホ版で開いてコンビニ印刷を選びました。

詳しいやり方はこちら。
f:id:furutakeru:20170105000115p:plain
yubin-nenga.jp
簡単!なんて書いてありますが、そんなに簡単ではないかもしれませんねw

また、1つのデータで30枚しか印刷出来ないようです。今回30枚ちょっと印刷することになったので、同じデザインのデータを2回保存して、35枚印刷する事になりました。

費用は?

今回プリンターが使えなくなる事(白黒は印刷いけたので、宛名面は家で印刷しました)が発生した為、1枚当たりで換算するとお高くなりましたw

内訳はこんな感じです。

購入品目 購入個数 金額 小計
年賀はがき 35枚 52円 1,820円
インク 1個 3,000円 3,000円
コンビニ印刷代 35枚分 60円 2,100円
合計 6,920円

6,920円÷35=1枚当たり197円!!

コンビニ印刷はレーザープリンターで、綺麗に印刷されますが、やはりコストはお高めですね!!
そして今回インクを追加購入してなければもう少し安く済んでいたはず。

来年はもっと早く出そうと思う!!

昨年の10月下旬に読者登録しているロットン(id:lifefucker)さんの記事でネットプリント業者の比較記事を見かけました。
www.lifefuckers.com

10月頃はまだ年末じゃないからいいやーなんて思ってましたが、早割で50%OFFになる業者もあるとか!!

来年はもっと早くに年賀状は取り掛かろうと思いますw

最後に

今日までに毎年やりとりしている方々から普通に年賀状を頂きましたww
虚礼廃止とはなんだったのだろうか?と思ってしまいましたが、プライベートでもお付き合いがある方もいらっしゃるので、送るのがやはり礼儀ですね!それと年賀状を頂いたらなんか嬉しいですし。


ちなみに我が家のプリンターの使用頻度は、年賀状の時期が一番多くなっており、その後のメンテナンスを怠った結果、今回のように使えなくなる事態が発生しました。
また純正インクは高価で、いつも互換品を購入していましたが、互換品だという事も故障の原因の1つだったかもしれないですね。

とりあえずは、故障修理に出そうかと思っておりますが、互換品インクメーカーに故障修理費の保証とやらがあるようですので、そちらを使ってみたいと思います。
インクはやはり今後純正を買うべきだと勉強になりました。

ただ、自宅のプリンターは使用頻度が少ないので、もし次壊れたりしたり、部品供給が終了して買い替えが必要になっても、プリンターは買わない方向で行こうかと思います。

広告を非表示にする