furutakeの日常

カメラの事、DIY、購入したもののレビュー的な事、たまにバイクの事、資格勉強の事、ダイエットの事など日常的な事も書いてるブログ。

GWにキャンプに行くのでキャンプ用品を揃えてみた話

どうも、furutakeです。

もうゴールデンウィークですね!

本当はもっと早くに記事を投稿したかった・・・。

今年はGW前半で2連休を取ることができました!(それでも2連休だけw)

毎年GWは仕事なので、久々にGWが休みということで、初めて家族キャンプをしようと計画を立てることになりました。

キャンプは自分が小学生以来行ったことない・・・

自分が親兄弟たちとキャンプに行ったのは20年ぐらい前の事。

記憶の片隅に残っているのは、テントの中に敷いたブルーのスポンジみたいなマットの上で寝た事。(銀マットかな?)そのブルーの部分を爪で引っ掻いたりした記憶があるぐらいで、あまりキャンプ自体の記憶がありませんw それだけ行った回数が少なかったようです。

そういう経緯もあり、今まで出かけてキャンプに行くという発想にはならなかったです。

でも今年の4月で上の娘が小学生になったので、一度は連れて行ってみてもいいかなと思ったり、アウドドアの体験をさせるのもいい思い出になるかなという事で家族キャンプを計画。

そうなると用品を揃える必要がありますが、キャンプ用品は全く持ってません。

そもそもなにから購入すれば?と思いながらも、まずは泊まるところから探しはじめました。

今回のキャンプはキャンプじゃない?

そもそもキャンプという言葉の定義ですが、野営、露営、宿営のことを一般的にキャンプと呼ぶそうですが、今回はキャンプとよべるのか?という曖昧な感じではありますが、面倒なのでキャンプとさせてくださいw

キャンプ - Wikipedia

まずは宿泊する場所をキャンプのサイトなどで、空き状況などを確認。

やはりGWシーズンだと予約サイトをあちこち見ても、GW初日からもう空室が無いところばかり。

やはりGWにはキャンパーが多いようです。そんな中、あちこち探していたところ、ツリーハウスというものを妻が発見。

ツリーハウスという言葉の通り、木の上に建てられたお家ですw f:id:furutakeru:20180424220706j:plain

こんなんとか。

本来の意味でのキャンピング(テントで寝泊まり)をやるには、下の子が2歳ですのでテント泊は難しいのでは?と考えたり、テントまで買ったら家の中に置く場所がなかったり、お金それなりにかかります。

そんなわけで、今回はツリーハウスを予約してみました!!

ツリーハウスは行ってみないとわからない事が多いので、詳細は行って帰ってきたら記事にしてみますね!!

買い揃えたキャンプ用品

今回はそんなツリーハウスに泊まるのだけど、キャンプ用品をいくつか購入しました。

まずキャンプ用品を買っても、その後何回キャンプに行くのか?という疑問もでてきました。

毎年数回行ければいいですけど、車を持っていないので、レンタカー代やその他もろもろかかります。

しかし、考え方を変えてみて、起こってはほしくないですが、もしも災害が発生したら、こんなのあればいいんじゃない?というものを選んで購入することにしました。

何回使うかわからないけど、もしものときにも使えれば買っても無駄ではないのでは?と結論付けましたw

ということで買ったものを紹介。

f:id:furutakeru:20180424211056p:plain
注文履歴多すぎww

何日もかけてバラバラで荷物が来たので、時系列で紹介しますw

とりあえず用品を揃えていたら、ほとんどの商品がキャプテンスタッグのばかりになってましたw

1日目配達の商品

まずこの初日に届いた荷物は2箱でした。

f:id:furutakeru:20180424224540j:plain
こんな感じ。結構大きめ。

寝袋

f:id:furutakeru:20180424232525j:plain 夏用?の寝袋を3つ購入。

メーカーはCAPTAIN STAG

品番はM-3448

f:id:furutakeru:20180424232534j:plain
広げた状態

f:id:furutakeru:20180424232535j:plain
服を来たまま入ると暖かい

意外と暖かいので、少し夜は寒くなりそうなので、丁度いいかもです!!

しかも2つの寝袋を繋げることも出来るらしい。

これは現地で試してみたいと思います!

クーラーボックス

f:id:furutakeru:20180424232528j:plainf:id:furutakeru:20180424232529j:plain
左:大きめなクーラーBOX 右:蓋をあけるとこんな感じ。

メーカーはLOGOS

品番は81448012

大きさは結構大きめな感じで、BBQを予定しているので、食材を買ったらここに放り込みます!!

クーラーBOXはもっていなかったので、キャンプ意外にも子供の運動会等でも活躍しそうです!!

ロゴス クーラーボックス アクションクーラー35 グレー 81448012

ロゴス クーラーボックス アクションクーラー35 グレー 81448012

保冷剤

f:id:furutakeru:20180424232527j:plain
これがないとクーラーBOX意味ないよね

クーラーBOXには必須の保冷材。 メーカーは同じくLOGOS

品番は81660641

なんか倍速凍結と書かれていて、長く使えそうでしたのでこれを選びました!!

ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックL 奥行25.5cm 幅16.4cm 厚さ2.5cm

ロゴス(LOGOS) 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックL 奥行25.5cm 幅16.4cm 厚さ2.5cm

LEDランタン

f:id:furutakeru:20180424232531j:plain
サイズはスマホの高さと幅ぐらいの小ささ。

メーカーはジェントス。 品番はEX-1977IS

f:id:furutakeru:20180424232532j:plain
点灯させると小さい割に明るい!

色は電球色で、色は変えられないですが、明るさが2段階と点滅(SOS)します。

Hiモードで12時間点灯、Lowで36時間点灯。点滅だと24時間だそうです! 電池は単3電池を4本です。

LED懐中電灯

f:id:furutakeru:20180424232533j:plain
結構構造は簡単で、バラすと3つの部品にわかれます。
パナソニックのLED懐中電灯!

品番はBF-BS01P-W

単1電池4本で点灯して、パナソニックのアルカリで55時間点灯とのこと。 エボルタだと60時間みたいです。 こちらはスイッチのON、OFFしかないので、明るさ等は変えられません。

パナソニック LED懐中電灯 BF-BS01P-W

パナソニック LED懐中電灯 BF-BS01P-W

2日目配達の商品

f:id:furutakeru:20180424224541j:plainf:id:furutakeru:20180424232536j:plain
左:大きめの箱縦に3つに繋げたサイズ。 右:中身を全部並べてみた図

まな板・包丁セット

f:id:furutakeru:20180427225613j:plainf:id:furutakeru:20180427225614j:plain
折りたたみが出来て、中に包丁と缶切りがセットで入ってます。

BBQをする予定なので、包丁とかは必要だった。 また持ち運びが便利なたためるタイプのまな板を購入。

中にはまだスペースがあいているので、お箸とか入れられそうです。

鍋・ケトルセット

f:id:furutakeru:20180427231330j:plain

f:id:furutakeru:20180427225611j:plainf:id:furutakeru:20180427225612j:plain
左:コンパクトにまとめれる。 右:蓋の部分がフライパンになる!
キャンプで使う用の鍋たちがセットになったもの。

メーカーはCAPTAIN STAG

品番はM-5504

20cm鍋、16cm鍋、22cmフライパン、ケトルクッカー900mlの4点がこのサイズに収まってます。

このケトルでお湯沸かして、コーヒー飲みたい!!

あとは鍋でスープとかも作れるかなと!!

飯ごう

f:id:furutakeru:20180427225609j:plainf:id:furutakeru:20180427225610j:plain
飯ごうで美味しいごはんを炊くよ!
メーカーはCAPTAIN STAG

品番はM-5545 キャンプでご飯と言ったら、飯ごうですよね!?

これで美味しいご飯を炊けるかも?!

折りたたみローチェア

f:id:furutakeru:20180427225630j:plain

こちらもメーカーはCAPTAIN STAG

品番はUC-1700

子供が座るなら、低い方がいいかな~なんて探して、これを見つけました! 大人も子供も乗っても、問題なく使用出来そうですが、立ち上がる時がちょっと低い位置からなので、大変かも。

折りたたみ椅子(普通サイズ)

f:id:furutakeru:20180427225631j:plain

上記のローチェアもそうですが、この普通のサイズの折りたたみ椅子もきっと運動会でも使えるので、キャンプでも使えるし、運動会でも使えるなら 一石二鳥!!

メーカーは同じくCAPTAIN STAG

品番はM-3846

3日目配達の商品

f:id:furutakeru:20180424224542j:plain
この日は小さめの箱

ドローン

Twitterにも投稿しておりましたが、トイドローンのtelloを購入!

ツリーハウスのある場所は広いし、きっと管理人さんも許してくれるだろうw

f:id:furutakeru:20180427225616j:plainf:id:furutakeru:20180427225617j:plain
Telloのドローン小さい

あまりキャンプには直接的には関係ありませんが、滅多に泊まることは無いだろうツリーハウスを利用するので、空撮でちょっといつもと違う視点で記念撮影とかいいかも?なんて思い、購入してみました。

ドローンについては別記事アップ予定です。

4日目配達の商品

f:id:furutakeru:20180427225619j:plain
小さいのと大きい箱で来ました

ガスコンロ

f:id:furutakeru:20180427225620j:plain
大きい箱の中身はこちら。

f:id:furutakeru:20180427225621j:plain
風が吹いても消えにくい構造になってます!!

f:id:furutakeru:20180427225622j:plain
着火試験w
メーカーは岩谷産業

品番はCB-KZ-1-A

商品名はウィンドブレイクこんろ カセットフー「風まる」(ブローケース入り)

その名の通りで、風を通しにくい構造になっているので、外で使っても消えにくいそうです!!

またケースに入っているので、持ち運びも楽チンですし、お手入れも結構簡単でした。

当日外で利用するのが楽しみ!!火力については十分だと思います!!

カセットボンベ

メーカーはもちろん岩谷産業 品番はCB-250-OR

カセットボンベが3本セットのやつ。 カセットコンロに必須なので! そして近くのホームセンターより安く買えました!!

イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR

イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR

5日目配達の商品

f:id:furutakeru:20180427225623j:plain
上はヨドバシ.com 下はAmazon

コーヒードリッパー

ヨドバシの箱の中身がコーヒードリッパー。

f:id:furutakeru:20180427225624j:plain
小さいコーヒードリッパー

f:id:furutakeru:20180427225625j:plainf:id:furutakeru:20180427225626j:plain

メーカーはリバーズ

品番はMCDBK

外側がシリコンで出来ているので、折りたたみが出来ます。

ドリッパー部分は折りたたみ出来ませんが、小さいのでコップの中にいれてコンパクトに運べます。

これでコーヒーを飲むのが楽しみです!!

マイクロコーヒードリッパー ブラック

マイクロコーヒードリッパー ブラック

Tello(ドローン)収納ケース

最初はTelloを購入した時のパッケージの箱で持ち運ぼうと思いましたが、出し入れが結構面倒だったので、ハードケースを購入してみました。

f:id:furutakeru:20180427225627j:plain
丸いケース。ちょっとゴム臭い?しばらくしたら気にならなくなる。

ちょっとケースの匂いが、ゴムっぽいような匂いで気になりましたが、時間が経つと気にならなくなりました。

f:id:furutakeru:20180427225628j:plainf:id:furutakeru:20180427225629j:plain
左:中身 右:Telloを入れた状態

予備バッテリーを入れる箇所がありますが、予備バッテリーまだ買っていないので、空いてますw

蓋側にはチャックが付いているので、予備の羽などをいれておけます。

Nintendo switch用ハードケース

f:id:furutakeru:20180427225633j:plain
中身を並べてみた

f:id:furutakeru:20180427225634j:plain
AUKEYのマーク

f:id:furutakeru:20180427225635j:plainf:id:furutakeru:20180427225636j:plain
左:switch本体を入れた状態 右:蓋部分にポケット(ソフトを入れる)がたくさん!
これまたキャンプには直接関係ないですが、switchを持っていく予定だったので、万が一に備えハードケースを購入。

ちょうどAmazonでセールをしていたので、1,000円で購入できました。

これなら仮に落っことしても大丈夫と思う!

まとめ

ここ1週間連日で、1日ごとぐらいの間隔でこれも必要、あれも必要とネットで注文してだいたい翌日に到着。 ほぼ日本郵便で配達されたので、配達の方も連日なんでこんなに買っているんだ?と思ったはずw(毎回同じ人w)

それにしてもキャンプ用品も揃えるのにこだわり始めたら、きりがありませんね!!

これがキャンプ沼なのかw

というか、1週間でこんなにネット注文で買い物をしたのは初めてですww

明日は通常通り仕事ですので、終了次第レンタカーでキャンプ地へ向かいます!!

キャンプの内容についてはGW明けには書き上げられるかなと思います!

ではでは。